地下鉄千日前線 野田阪神駅から徒歩2分|はしもと矯正歯科

歯並び・かみ合わせの矯正専門クリニック

大阪府大阪市福島区海老江2-2-5 SYSビル6階

お問い合わせ

ご相談

ご予約

06-6453-8599

お問い合わせフォームはこちら

休診日:月曜、祭日

NEWS / TOPICS

新着情報

不定期連載・・・コスト削減! 3.

2016.8.2

2.使用大型機材

開院する場所と基本コンセプトというグランドデザインが決まりましたので,それに基づいた診療機器を決定して行きました.
歯科診療機関で最も高価な機材は何か?
それは診療用チェアーとレントゲンです.
皆さんは矯正歯科で使用されているレントゲン機器やチェアーの価格が幾らくらいか想像が付きますか?
一般的なレントゲン1台,チェアー3台で約2,000万円近く掛かります.
それと同時にこの2種類の機器はハッキリ言って基本構造や基本性能は30年近く前から殆ど変わっていません.
よく歯科医院のwebサイトに「当院では最新型の診療台を用い・・・」みたいな記述がありますが,基本的な機能が変わらないので,機械としてのメンテナンスをキチンと行い,長期に渡って大切に使用して5年,10年のサイクルで目を向ければ大幅にコストを削減出来ます.
またレントゲンも基本構造は変わりませんが,近年はカメラと同様にデジタル化が進んでいます.
基本構造が変わらない機械をデジタル化された新型に買い換えるのは「動作に問題のない大部分を新しくする」事になりますので,これも大変コストが掛かります.
当院で使用しているレントゲン機器はアナログの現行機種ですが,これがデジタル化された新型は端末のパソコンを含めると,700万円以上になります.
従って当院ではアナログ機器を現像部分でデジタル化する機械を導入し,パソコンを全て自分で購入,設定することにより200万円以下で完全デジタル化しております.
また業者任せになりがちな院内LANの設定も全て時前ですので(歯科の業者さんはLAN設定でなんと1台あたり8万円とか言ってきます!)これにもコストが掛かりません.

つづく.

不定期連載・・・コスト削減! 2.

2016.7.20

1.開院コンセプト

かつて私は矯正歯科の範疇では規模の大きい部類の矯正専門歯科医院に勤務しておりました.
そこではチェアー(治療イス)が8台あり,勤務してる矯正医も一時は5名を越え,スタッフ総勢では約20名を超える大所帯でした.
当然一日の来院患者数は80名を超え,大変な忙しさでありました.
これだけの規模になりますと,医院の維持コストもまた莫大で「入ってくるお金も大きければまた出て行くお金も大きい」といった状態でした.
ここでは大変な数の患者様を診療させて頂きましたので,これは凄く貴重な勉強をさせて頂きました.
しかし,こういったスタイルの診療ですと治療行為の他の管理ににかなり手間が掛かってしまいます.
伝達事項一つ取っても大事なことは20名なら20名のスタッフ全員に確実に伝えなければなりません.
これは当時かなりのストレスでした.
そのため自院をオープンするときは「身の丈に合った規模」を念頭に置いて開院場所を決定し,規模を設定しています.
当院の場所が大阪市福島区なのはその為です.
ここなら大阪市の中心たる梅田からも近く(阪神電車,急行なら一駅)地下鉄,JR,バスなど多くの公共交通機関でのアクセスも良好で,かつテナント料も梅田付近に比べ数分の一です.
また医院の規模もそれほど拡大することを考えず,内装デザインも外見重視より「自分が治療を行うのに一番動きやすい」を中心に全てを考えて図面を引きましたので,動きにムダが出来ません.
これが基本コスト削減に大きく関与しています.

つづく.

不定期連載・・・コスト削減! 1.

2016.7.13

昨年ホームページをリニューアルしてから色々な方々からご連絡・ご意見を頂きました.
中でも数多く頂いたご意見に費用のお話しがあります.
他院に比べ高い・安い?
高いところと安いところ,何が違うのか?
最安値って安心して治療受けられるの?
などなどです.
そこでこれから不定期連載でコストのお話しを順次アップして行きたいと思います.
当院の基本コンセプトは「最高の治療結果を最低のコストで」に尽きると考えております.
この場合の「コスト」というのはその言葉か即連想される「治療費」であったり,また治療に掛かる「期間」であったりまた「回数」であったりします.
これらを高いレベルで成立させるには何が必要か?
それは高い治療技術をもって治療を行う事と,それらを統括管理する管理技術にあります.
この場合の管理技術というのは,簡単に言ってしまえば「いかにムダを省くか?」ということです.
これから当院のコスト削減の管理技術についてご説明致します.

つづく.

ホームページをリニューアル致しました。

2015.10.6

いつもはしもと歯科医院のホームページを閲覧いただきまして、誠にありがとうございます。
この度、はしもと矯正歯科のホームページをリニューアルしました。
当医院について、治療や価格などがより分かりやすいホームページとなりました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

メールでお問い合わせ
Copyright© hashimoto orthodonitic office All Rights Reserved.