地下鉄千日前線 野田阪神駅から徒歩2分|はしもと矯正歯科

歯並び・かみ合わせの矯正専門クリニック

大阪府大阪市福島区海老江2-2-5 SYSビル6階

お問い合わせ

ご相談

ご予約

06-6453-8599

お問い合わせフォームはこちら

休診日:月曜、祭日

治療例・患者様の声

矯正治療の治療例・患者様の声

20代・女性14

舌側矯正・裏側矯正
透明で目立たない矯正

日本人の美意識では一般に八重歯はカワイイとされ,チャームポイントとして認識さてれいる場合さえあります.

こういった美意識に迎合するため,今では「付け八重歯」なる物を用意している所もあります.

しかし,歯科医学的にみると,殆ど百害あって一利なし,と言っても過言ではありません.

理由はそれこそ山ほどありますが,最大の問題は八重歯の場合,犬歯が犬歯本来の仕事ができない,という所にあります.

八重歯であれば下の犬歯と噛み合っていないので当然ですが,犬歯が噛み合わないと,歯のみならず噛み合わせにまで悪影響があり,これは他の歯よりも大きな悪影響なので長い目でみると,虫歯でも無いのに早期に歯を失う原因にさえなりかねません.

また八重歯にも「カワイイ」八重歯と「そうでもない」八重歯があるらしく,この患者様は「あまり可愛くない八重歯をキレイにしたい!」とのことで来院されました.

八重歯を矯正する場合,元から犬歯が外側に生えていますので,通常の外側の装置ですと外側にある犬歯のさらに外側に装置が付いて,犬歯が降りてくるまで唇に引っかかってとても不愉快な場合があります.

このケースでは上顎が内側の装置でしたので,そういった不快感を我慢すること無く治療が進行しました.

このケースでは「なるべく目立たず,快適に!」という患者様のご希望に合わせて上顎は見えない内側,下顎は目立たない透明の装置を用いました.

 

キレイになってからもまだ「カワイイ」八重歯に少し未練があったようで,付け八重歯の相談を受けましたが,「悪い事は言わないから,止しなさい!」というお説教をさせていただきました.

渋々承諾頂き,定期検診で2年程度経過した頃,「やっぱりナチュラルでキレイが一番!」とのお答えを頂きました.

歯並びに綺麗さは美意識もキレイにするようですね!

10代・女性4

舌側矯正・裏側矯正
透明で目立たない矯正

一般的に矯正治療は長い人生の中で1度きりのものです.

時間や経済的なコストを掛けて,その期間矯正装置とお付き合いするわけですから,一度綺麗になった物は大切に維持管理して行かなければなりません.

しかし,小中学生で矯正治療を行うと,その価値・ありがたみがあまり分からず,治療後その維持管理を忙しさにかまけてないがしろになってしまうこともあります.

どんなに綺麗に直っても,その後の管理を怠ると状態が維持できない事も御座います.

このあたりはダイエットに通じる物がありますね.

このケースでは他院で6年ほど前に治療が終わったけれど,その後クラブ活動や受験の忙しさにかまけて状態が悪化してしまった,ということで御来医院されました.

また就職活動を控え,出来ればあまり矯正装置を目立たせたくないという希望もありました.

リンガル治療を行えば装置はあまり目立ちませんが,面接での滑舌を考えると,活動の時点で治療が終わっているに超したことはありませんが,日程的にギリギリでしたので,「出来るだけの努力は致します!」という約束に留まりました.

かなり叢生が出ていますし,噛み合わせも崩れていますが,前回の治療ですでに上顎を2本抜歯されており,新たに抜歯するわけにも参りません.

そこで矯正用マイクロスクリューインプラントと口蓋オプションを用いて「戻ってしまった歯をまた元に戻して治療する」ことにしました.

このケースでは矯正用インプラントを併用することによりヘッドギアーやエラスティックなどの自助努力なしに装置装着から撤去まで約1年11ヶ月と比較的短期間で治療することが出来ました.

この患者様は矯正装置の撤去直後から就職活動開始となりました.

ギリギリセーフですね.

今度は大人になってからの治療でしたので,今後は歯並びの管理も歯磨きも頑張る,とはりきっておられました!

20代・女性13

舌側矯正・裏側矯正
透明で目立たない矯正

歯を抜いて矯正するのは珍しい事ではありませんが,患者さんも矯正医も出来れば抜かずに綺麗に直したいものです.

無論,どうしても必要なら抜く事も仕方ありませんが,問題は不足している隙間が「スペースは必要だけど,抜いてしまうほどではない!」場合です.

単純に考えれば「じゃ,全体的に少し奥の方へ動かせばいいじゃないか!」となりますが,矯正医の立場からすれば,技術的にはかなり困難で今までの装置ではそれほど簡単ではありませんでした.

今ある歯を全体的に動かすには,何か固定源が必要です.それをいままではヘッドギアーと呼ばれる帽子のような物を被って後頭部を固定源にして対応していましたが,大人がこれをするのは,まあ殆ど罰ゲームみたいなものです.

近年矯正用インプラントが開発され,こういったケースでも歯を抜かずに良い結果が得られるようになって参りました.

このケースでは矯正用インプラントを併用することによりヘッドギアーやエラスティックなどの自助努力なしに装置装着から撤去まで約2年2ヶ月と比較的短期間で治療することが出来ました.

この患者様は矯正治療中にご結婚され,装置を外して2ヶ月後に無事ご出産されました.

ギリギリセーフですね.

担当医としてはご結婚,装置撤去,ご出産が数ヶ月の間に通り過ぎるという,おめでたいことのトリプルパンチでした!

20代・女性12.

舌側矯正・裏側矯正
透明で目立たない矯正

生まれつき歯の数が少ない状態の事を先天的欠如と呼びますが,この状態は一般に皆様が想像しているよりも頻度が高く,1996年以降と統計ではおおよそ10人に1人程度の割合で発現しています.

歯の無い部分を補う方法は様々ですが,根本的な歯並びに問題がある場合は先天的欠如の解消を含めた治療方法が考えられます.

このケースでは下顎の小臼歯の欠如であり,元々が上顎前突であったため,余計に出っ歯が増長される結果となり,噛み合わせや歯並びの見た目のみならず口が閉じづらい事がお悩みの原因でした.

かなり悩んでお調べになった結果,近隣の矯正歯科を受診されたところ,生憎その医院ではリンガル矯正への対応が無かったので当院をご紹介されました.

このレベルの上顎前突になりますと,従来ならばヘッドギアーやエラスティックなどの補助手段が必須となりますが,なるべくそうした自助努力の負担を軽減するため矯正用マイクロスクリューインプラントを併用いたしました.
出来るだけ治療中も目立たないようにしたいという希望に合わせて、透明な矯正器具と舌側矯正を行っています.

 

 

下顎小臼歯2本の先天的欠如

 

 

IMG_4241

 

術前の口唇

IMG_4238

術後の口唇

IMG_8928

口元の改善が著明です.

こういった顔貌改善が主なご希望で,最初の噛み合わせが比較的良好な場合,前歯の角度を改善して後退させて,かつ緊密な噛み合わせを達成することが重要です.
口元を引っ込めたおかげで口が閉じやすく,眠っているときも口が開いてしまうことが随分減ったそうです.

これは口呼吸が減少したことを意味し,虫歯や歯周疾患の予防にも大きな意味があります.

 

20代・女性11

舌側矯正・裏側矯正
透明で目立たない矯正

顎の骨の上に歯が並びきらない場合,歯が綺麗に並ばず凸凹,互い違いに並んでしまう場合があり,これを矯正歯科の世界では叢生と呼んでいます.

用語としては「木や草が群がって生えている様子」の事ですが,2017年4月の時点でgoogle検索をすると,1,770,000件ヒットしてその殆どが矯正歯科関連のページでしたので,むしろ歯科用語の方が市民権がありそうです.

叢生は叢生単独で発生する場合や上顎前突,下顎前突に伴う場合もあり,見た目がよろしくないばかりでなく磨き残しの根本要因となり,歯科疾患の原因でもあります.

このケースでは矯正用インプラントを併用することによりヘッドギアーやエラスティックなどの自助努力なしに装置装着から撤去まで約1年8ヶ月と比較的短期間で治療することが出来ました.

矯正の期間中の繊細な歯の移動と,毎回の徹底した歯垢清掃,そして患者様の熱心な協力によって綺麗な噛み合わせが達成できました!

メールでお問い合わせ
Copyright© hashimoto orthodonitic office All Rights Reserved.